GOブログ

治療方針

お薬、漢方、健康のお悩み
お気軽にご相談ください。

046-261-1380

午前10時~午後7時
(定休日:日曜・祝日)

メールでのお問い合わせは
こちら»

  • Twitter
  • Facebook

漢方たなうぇぶ>GOブログ>e-GFRが低下してきたら 「膜安を定化させるプラン」です

e-GFRが低下してきたら 「膜安を定化させるプラン」です

慢性病になるといろいろな治療の効果が上がらなくなってきます。

・糖尿病、
・人工透析
・抗がん治療中
・エナジードリンクや滋養強壮剤の効果が上がらなくなってきている

このような人たちは、ストレートな表現をするなら、体のさまざまな組織がボロボロになってきているということです。

私、最近あることをはじめました。

南雲先生を研修会の講師にお招きした時に、先生が毎朝オメガ3系脂肪酸でうがいをしている、というお話をされていまして、そこがヒントになりました!

トリテルペノイドのオイルで歯磨きをしているのです。

それがものすごく調子いいんです!

 

話が逸れ過ぎましたが、膜を安定化する事を、生体内においても丁寧に行います。

それを行うことで、スリムになったり、下がらなかったHbA1cが下がったり、透析をしばらくは回避できたり、疲れがとれてスッキリし顔色がよくなったり、というケースが出てきました。

まだまだn数がないので確実な事はいえませんが、このようなケースの方々からご相談をいただきましたら、僕なりのアプローチで自然治癒力を発現するお手伝いをしたいと思います!