GOブログ

治療方針

お薬、漢方、健康のお悩み
お気軽にご相談ください。

046-261-1380

午前10時~午後7時
(定休日:日曜・祝日)

メールでのお問い合わせは
こちら»

  • Twitter
  • Facebook

漢方たなうぇぶ>GOブログ>漢方薬いろいろ カサカサ・シワシワ・ショボショボに「瓊玉膏(けいぎょくこう)」

漢方薬いろいろ カサカサ・シワシワ・ショボショボに「瓊玉膏(けいぎょくこう)」

漢方薬を飲んでみたい!

漢方に興味があるという人はとても多いようですね。

私の妻も愛用している「開豊 瓊玉膏(けいぎょくこう)」。

材料の生薬自体が貴重なものです。
潤いを豊かにする生薬「地黄」の生の根を搾ってとった搾汁
高貴薬「お種人参」の粉末
松の根に生まれるきのこ類の「茯苓」を乾燥粉末
真っ赤な実「クコの実」
高貴な香木「沈香」の粉末

これらを混ぜて
三日三晩ゆっくりと丁寧に煮込んで作られた漢方薬の逸品です。

テレビでHey! Say! JUMPの伊野尾彗さんが「苦酸っぱい」と飲んでいたと妻がLINEしてきました。

これが「外箱」です。

いにしえの文献(宋代 洪氏集験方)に記されている「開豊 瓊玉膏」の働きをまとめたものがこちら。

この漢方薬が生まれた時代は「神仙思想」(道教)の影響もあり、作られる漢方薬は長寿やアンチエイジングを主体に設計されるものが多かったのです。

 

漢方もその時々の時代背景によってトレンドがあります。

デトックスが中心であったり、アンチエイジングが中心であったり、感染症対策が発展したり、様々な時代を経て、漢方も発展してきました。

 

漢方的な視点で考えてみると、

長時間「ディスプレイ」を見る事が多い現代には、瓊玉膏は良いかもしれません。

 

カサカサ、シワシワ、ショボショボの予防におすすめです。

 

漢方ソムリエ薬剤師 田辺 豪でした。

 

南雲先生も登壇される「乳がんのセミナー」に私も登壇します
いよいよ6月28日(日)間近となりました!

オンラインの遠隔受講もできる「乳がんのセミナー」。

講師はかの南雲先生です。

私も微力ながら登壇いたします。

6月28日(日)14:00〜16:30

https://www.kokuchpro.com/event/3096314a49dbb8a04aaa52f899d24116/

残席残りわずか!オンライン受講も可能です。

この機会にぜひご参加ください。