スタッフ

治療方針

お薬、漢方、健康のお悩み
お気軽にご相談ください。

046-261-1380

午前10時~午後7時
(定休日:日曜・祝日)

メールでのお問い合わせは
こちら»

  • Twitter
  • Facebook

漢方たなうぇぶ>スタッフ ブログ>What is AKARI HATORI?! Part2-食

What is AKARI HATORI?! Part2-食

こんばんは!

今週も皆さまお疲れさまでした。

毎週金曜日になると 最寄り駅が楽しそうな人でごった返します。

私は土曜も仕事なので週末感がなく

いつも電車から降りてその風景を見ると

「あ、今日は金曜日だったか」

と思います笑。

さて 今週は良い一週間でしたか?

週末はどんな予定がありますか?

今週はクリスマスですね。

街が一層賑わい きらびやかな週末になりそうですね。

さて、話は変わって…

はじめまして!でご紹介した私の名刺。

好きなものを羅列していますが そのトップにあるのが『食』!!

そう 私

食べることが大好きなんです♡笑

 

食べることは生きること

美味しいものは世界を救う

実際 私はお腹が空くと びっくりするくらい機嫌が悪くなります。
(反応性低血糖症なのかしら笑)

虫の居所が悪い私には

なにか美味いものを与えとけば 問題ありません♡笑

 

ここで少し 自律神経のお話を。

聞いたことがあるかもしれませんが

食べものを消化するとき

副交感神経による働きで 胃酸の分泌や腸の動きが活発になります。

 

長期間ストレスにさらされて

交感神経が活発になってしまっていると

消化機能がきちんと働いてくれません。

そうすると食欲が落ちてしまったり

食べものを美味しいと感じなくなってしまいます。

 

「最近食欲がない」

「食べてもすぐ満腹になる」

「食べたいものがない」

そんなあなたは ストレスが溜まっているのかもしれません。

 

漢方ではこれを「脾気虚」といいます。

お腹(脾)の消化吸収するエネルギー(気)が減ってしまっている(虚)状態ですね。

漢方薬でのサポートも もちろんできます。

 

美味しいものを食べて

美味しいと思えるのは幸せなことです。

 

食べることは生きること

 

でも忘れちゃいけないのは

食べものへの感謝の気持ち ですね。

私たちは命をいただいて 生かされているんです。

「いただきます」

「ごちそうさま」

毎日の食事の時に ぜひ声に出して言いましょうね。

 

私の好きなタイプ…

「ご飯粒を残さない人」♡

ちなみに 食と自律神経の関わりについて

無料講座を開催します!!

気分のムラは 実は毎日の食事が深く関わっているんです!

何かトラブルを抱えている人は 食事が乱れがちな人が多いように思います。

 

詳細はこちら!

大和駅前 東横イン1F会議室にて

2019年1月23日(水)13時半~

先着10名様です!

ぜひぜひ ご参加くださいませ~