GOブログ

治療方針

お薬、漢方、健康のお悩み
お気軽にご相談ください。

046-261-1380

午前10時~午後7時
(定休日:日曜・祝日)

メールでのお問い合わせは
こちら»

  • Twitter
  • Facebook

漢方たなうぇぶ>GOブログ>私自身が具合悪くなったら

私自身が具合悪くなったら

私も人間だ。
具合が悪くなる事も良くある。
というか、
もともと私自身は小児喘息があったぐらいなので
どちらかと言ったら弱い方だと思う。
そんな私は
ちょっとヤバそうと
感じたその時に
できるだけ早めに
お薬を飲む。
これが、
早ければ早いほど効くのだ。
私の場合
ゾクッときたらまず
桂枝湯(けいしとう)という
お薬からよく入る。
風邪だったら
漢方薬と一緒によく
503という藻類から抽出したエキスのドリンクも
一緒にいただく。
これがまたいい。
たいがい
具合が悪いなぁ〜と思っても
その日のうちによくなってしまう。
今年もいよいよ押し迫って参りました。
何かと忙しく
何かと慌ただしく
なるこれからの季節、
お酒を飲む機会も増えるし、
内臓から疲れてしまいます。
そんな時にも
私自身がよく飲む薬がある。
牛黄(ごおう)のお薬だ。
肝臓の疲れにもいいし、
心臓がバクバクするほど疲れる時にもいい。
とにかく
体がしんどい時に使うと
体がすぅ〜っと楽になる。
救急薬を上手に使えるようになって
だいぶ体調を良く保てるようになった。
この仕事を始めたばかりの時は、
勉強会で遅くなるし
病人さんの悩みを聞く仕事なので
エネルギーが吸い取られるような感じがするし、
結構体はしんどかった。
でも
最近は以前より体調がいい。
やっぱり早め早めがいいと思いますよ〜^^

category:
感染症(風邪)
tags: