GOブログ

治療方針

お薬、漢方、健康のお悩み
お気軽にご相談ください。

046-261-1380

10:00〜19:00
定休日:火曜日・土曜日・祝祭日

メールでのお問い合わせは
こちら»

  • Twitter
  • Facebook

漢方たなうぇぶ>GOブログ>無理をしているという自覚がない事が難病の始まり?

無理をしているという自覚がない事が難病の始まり?


ビートルズのデジタルリマスター版ボックスセットがようやく届きました。
お店で長年使っているCDプレーヤーの方が長時間の再生に耐え切れず、そろそろハード面の改善が必要と感じます・・・。
学生時代にアルバイトしていた所で、営業中にはいつもビートルズが流れていました。
若かりし日の甘酸っぱい(?)思い出が蘇ります。
インフルエンザのワクチンの優先者が報道されたり、子宮頸がんの原因であるヒトパピローマウィルスのワクチンが本邦でも承認されたりと、このところワクチンづいています。
女性の体調を考える上で基本的なことを今回は述べてみたいと思います。
初潮を境に生理、妊娠、出産、子育て、更年期など、女性には「血の道」といわれる男性にはない固有のバイオリズムによる消耗があります。
しかし「血の道」が消耗であるという意識を持っている人はほとんどいません。
女性は「血の道」による消耗が基本的にある上に、仕事や家事、学業、遊びなどで無理が重なると、心身は余裕の無い状態い陥りやすいのです。
子育てや介護、長時間の残業、過度のスポーツ、房事過多(性交過多)など、無理になる原因はたくさんあります。
しかし体の状態に最適な予防と養生を常日頃から心がけて行っているという方は、ごくごく少数派なのが現状ではないでしょうか。
それも漢方で行っている方はさらに少数派であろうと存じます。
現代女性の多くはご自身が負担の多いライフスタイルをしているという自覚はあありません。 
しかし現実の問題として、膠原病や腎臓病、甲状腺機能異常、インシュリン依存性糖尿病(IDDM)、肝炎などの難病が女性に多く発病しているのは、実はこの無理がたたってのことなのです。
きっかけは体力が落ちて感染症になり、重篤化し自己免疫疾患にまで発展するのです。
今年は新型インフルエンザが流行しており心配です。
もし感染し発症したら熱が下がったらからといってすぐには無理をしないよう十分に体調を整えて下さい。
「風邪は百病の始まり」といい、漢方の世界では古来より様々な病気へ発展することを経験的に知っていました。
重篤化に至るまでの流れを刻々と記した漢方の古典医書「傷寒雑病論」は現代でも漢方家のバイブルとなっています。
現代の革新的な技術の進歩により感染症対策に様々なワクチンが開発されています。
しかしインフルエンザやこの度新規で承認された子宮がんワクチンは、接種すれば完全に防ぐことができるというものではありません。
接種したとしても、普段からの予防と養生の心がけが大切なのはいうまでなく、無理が続くとワクチンによる免疫獲得も理論上の計算どおりにはいきません。
無理をしているサインは普段の体調に必ず現れます。これが実はとても重要です!
便秘や下痢、生理不順や月経前症候群(イライラ・うつ・胸の張り・過食・眠気・だるさ)、生理痛、不妊症、めまい、耳鳴り、不眠などが代表的です。
ホットフラッシュなどの更年期障害も、その年代における重要な体からの注意信号なのです。
それを放っておくから尿漏れから失禁、物忘れから認知症、骨粗鬆症から歩行困難、等のリスクが高くなるのです。
体は全て教えてくれているのです。
そうなる前に十分な予防と養生を、一人でも多くの方がライフスタイルに取り入れていただけたら、と思う今日この頃です。
鵠沼サーフシーンのEVERYDAY写真館! Matsunosuke WEB

僕の愛犬「イタグレ」の「なつめ」&「あんず」のお洋服を作っていただいてます!
「わんこのオーダーメイド服 nanami」

ブログの情報をいち早くお知らせ
ブログ+α
メールマガジンTANAVEX