GOブログ

治療方針

お薬、漢方、健康のお悩み
お気軽にご相談ください。

046-261-1380

午前10時~午後7時
(定休日:日曜・祝日)

メールでのお問い合わせは
こちら»

  • Twitter
  • Facebook

漢方たなうぇぶ>GOブログ>水分の取りすぎ

水分の取りすぎ

問診をしていると本当に多くの方が水分を過剰に取っている。
健康には水を飲むのがよいとされるが、漢方的な解釈からすれば
答えはNOである。
黄色人種はもともと胃腸はあまり丈夫ではない。
弱い胃腸では大量の水分に耐えられない。
多く水分をとるとそれが負担となり胃腸機能に負担がかかり弱る。
胃腸は体の根っこだ。
根っこが弱れば体全体の機能低下へと発展しかねない。
植物に水をやりすぎたら根腐れをおこしてしまう。
人の根っこである胃腸も根腐れをおこしてしまうんだよ。
そういう自然観が医学から排除されてしまうような気がしてならない。
人の体は十人十色。
みんなが全部おんなじことをやって健康になれるとは思えない。
血液はもともとコンデンスミルクぐらい濃いものなんです。
それを薄めればサラサラというわけではありません。
もっと体に合った方法があるのになぁ。

category:
ごう先生の独り言
tags: