スタッフ

治療方針

お薬、漢方、健康のお悩み
お気軽にご相談ください。

046-261-1380

午前10時~午後7時
(定休日:日曜・祝日)

メールでのお問い合わせは
こちら»

  • Twitter
  • Facebook

漢方たなうぇぶ>スタッフ ブログ>バイオリンクの解毒作用②ダイオキシン

バイオリンクの解毒作用②ダイオキシン

ダイオキシンが体によくないということはよく耳にすると思います。

ダイオキシンは、塩素系の成分を含む物質を燃やした時に発生します。ベトナム戦争の時の枯葉剤は有名です。

具体的には、酸素を2個含む六員環の不飽和環式化合物、つまりある種の化学構造のことを指します。

ダイオキシン類は現在240種類の物質があることがわかっています(◎_◎;)

 

ダイオキシン類の毒性としては、

・発がん性

・催奇性

・免疫異常

・生殖機能の異常

・甲状腺機能の異常

などが言われています。

 

そして、ダイオキシンの98%は食事由来で摂取していて、毎日国が定める上限値の約3分の1を摂っているという現状があります(><;)

ダイオキシンも、体の中で無害なものに変えられたり、すぐ体内に排出されればよいのですが・・・。

環境省の調査によると、年齢を重ねるごとに血中のダイオキシン濃度は高くなっています。

これは、ダイオキシンが体内に蓄積されやすいものだからだと考えられます。

なぜなら、ダイオキシンは、

・体内に吸収されやすい

・脂肪組織に蓄積しやすい(油に溶けやすいので)

・体の中での分解・排泄が遅い

などの性質があるからです。

ですので、体のダイオキシンの解毒は難しいとよく言われます(´・・`)

そして、ダイオキシンは母乳に移行してしまうので、赤ちゃんも母乳を通じて摂取してしまうのです(><)

 

ここで、バイオリンクの出番です!

 バイオリンクは、体内のダイオキシンの吸収促進または排泄促進に働きます。

ラットによる試験では、チクゴ株クロレラ(バイオリンク)を食べたラットのダイオキシンの糞中排泄量は、チクゴ株を食べないラットの約7倍でした。 

また、妊娠5ヶ月頃の妊婦さんに協力してもらった試験では、毎日30粒(朝・昼・晩に10粒ずつ)のチクゴ株の錠剤を、出産までの約半年間摂取してもらったところ、体内のダイオキシン濃度が明らかに低下していました

 

現在授乳中、妊娠中の方、これからお母さんになろうとしている方には、特に飲むことをおすすめします!

健やかないのちを紡いでいくために、緑のパワーを頂いちゃいましょう♪

 スキンシップ