GOブログ

治療方針

お薬、漢方、健康のお悩み
お気軽にご相談ください。

046-261-1380

午前10時~午後7時
(定休日:日曜・祝日)

メールでのお問い合わせは
こちら»

  • Twitter
  • Facebook

漢方たなうぇぶ>GOブログ>STAIRWAY TO HEAVEN ? OR HELL ?

STAIRWAY TO HEAVEN ? OR HELL ?

高知県では早くも桜の開花が発表されました。
全国津々浦々の桜を見てみたいものです。
函館で仕事をしている時に見に行った松前城の桜は圧巻でした!
北海道の桜はゴールデンウィーク前後だったと思います。
お近くの方や、ご旅行をご検討されている方はぜひお出かけになってみては。
桜といえば花見です!
これからの季節は何かとお酒の席も増えてきませんか?
花見で酒が飲めるぞ!
人の移動の季節。
新入社員も入ってくるし、何かと酒が飲めるぞ!
てな感じで勢いで飲んでばっかりいると体壊しますよ。
私も以前はノリで飲む機会が多かったものです。
目上の方と仕事関係で飲む酒なんか美味しくないですよね。
悪しき習慣は絶対に変えたほうがいいですよ。
自分の人生なのですから。
肝臓って「沈黙の臓器」というニックネームがあります。
ご存知の方も多いでしょうが、肝臓が悪くなったって多少だるくなるくらいで、痛くなるわけでもないし、ほとんど自覚症状がないんです。
出た時はすでに肝臓は壊れている・・・でしょう。
肝臓への負担の表れ(体からのサイン)は意外や意外!
ほとんど肝臓病って感じの症状ではありません。
現代の食生活が影響する「高タンパク高カロリー」による肝臓病は、一昔前の肝臓病とは明らかに違ってきていますね。
第一段階はお腹周りが大きくなってきます。
第二段階が血液検査で中性脂肪が高くなり、
第三段階で肝機能検査でγーGTPという数値が高くなる、
という段階です。
お酒の話をしましたが、お酒を一滴も飲まない人でも高くなるんです。
これは明らかに食べ物の影響ですよ!
みんなフォアグラになっているんです。
高級食材のフォアグラです。
肝臓にたっぷりと脂肪がのった状態!「脂肪肝」となっているのです。
「脂肪肝」だからといって、これも特に自覚症状は顕著にはございません。
しかし、それで健康だと過信はしないで欲しいのです。
「脂肪肝」の方も、まれに肝炎などに発展し、肝不全へと陥ってしまいます。
脂肪肝になってくると、「疲れがとれない。」という感覚が多くなってきます。
疲労物質である乳酸の代謝も肝臓で行われているのです。
顕著な症状って本当に少ないんです。
漢方的には肝臓病が悪化してくると、
顔が青ざめてくる、
イライライする、
などの症状が現れます。
肝臓病ももちろん心配ですが、他に気がかりな事がございます。
お腹が出てきた人は本当に要注意です。
これは肝臓に限らず内蔵の周りにたっぷりと脂肪がついているという事なのだから。
内臓に脂肪がたっぷりついてくると、肝臓病よりも心筋梗塞や脳卒中が圧倒的にハイリスクです。
このような方の場合は、検査をするとほとんどがこんなパターンです。
・糖尿病予備軍といわれたことがある。
・ものすごい血糖が高いわけではない。
・コレステロールがやや高め。(境界域ギリギリかちょっと高い)
・善玉コレステロール(HDL)はあまり多くない。
・中性脂肪が高い。
・やや肥満傾向も体重がものすごく多いわけではない。
ポッコリお腹の人の場合、お腹に脂肪細胞が増えた状態です。
この脂肪細胞に、たっぷりと脂肪が蓄積した状態となりますと、いろんな物質を分泌するようになります。
脂肪細胞が分泌しはじめる体内毒素によって、時には命に関わるような大病へと発展します!
実際にどんなものを分泌するかを挙げてみます。
・TNF-α  血管の炎症を悪化させる インシュリンの効き目を鈍らせる(つまりは糖尿になりやすくなる)
・PAI-1  血栓ができやすくなる (つまりは血管がつまりやすくなる)
・アンジオテンシノーゲン 血圧を上げる(つまりは血圧が高くなる)
・レジスヂン インシュリンの効き目を鈍らせる(つまりは糖尿病になりやすくなる)
こんな感じで、実際に糖尿病や高脂血症、高血圧、などは発病しかけている程度、とはいえ様々なことが複合してくると、ものすごい「悪」へと発展していくのです。
なんだかだどこかの世界に通じているようなお話ですよね。
この弱者も集まれば強者に!というのは様々な事にいえることかもしれませんね。
こういうパターンの人がバターンと倒れてしまうのです。
大抵は、後遺症が残ってしまします。
そして薬に頼りきって生活習慣を変えないもんだから、再発する人がとても多いのです。
健康診断の前の日や、数日前からちょっとぐらいお酒を抜いたり、食事を減らしたってしょうがないですよ。
現在の自分の体を知ってください。
良い検査結果を出すことが目的じゃないんです。
大きな病気にならないように、もし体の変調があれば病気を未然に防ぐ手立てを考えられるようにするためにするのが検査なんですよ。
WBCでのタッチアップの誤審のような、
現代の「食」の情報隠蔽問題に鋭いメス!

波紋広がる『中古家電売買規制』
本日も最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしかったら↓クリックしてください
人気blogランキング</a