GOブログ

治療方針

お薬、漢方、健康のお悩み
お気軽にご相談ください。

046-261-1380

午前10時~午後7時
(定休日:日曜・祝日)

メールでのお問い合わせは
こちら»

  • Twitter
  • Facebook

漢方たなうぇぶ>GOブログ>夏休みのご案内 ごう先生の九星かんぽう 8月8日(火)のラッキーは ☆六白金星 ☆八白土星 おなかんぽう

夏休みのご案内 ごう先生の九星かんぽう 8月8日(火)のラッキーは ☆六白金星 ☆八白土星 おなかんぽう

夏休みのご案内

8月11日(金)山の日から8月17日(木)までの7日間を夏休みとさせていただきます。

スタッフ一同、英気を養ってまいります。

 

たなうぇぶ」トップページに登場する2色の犬が、私の愛犬「なつめ(茶)」と「あんず(濃灰)」です。

「あんず」が一昨年の秋に3度目の右前脚を骨折しました。

 

乳腺細胞から脂肪細胞を摘出し、初期化した万能細胞と、腸骨の一部を切除した骨片とで、架橋する骨の一部を形成し、それを移植するというとても先進的な医療に挑戦をしました。

 

結果は、拒絶反応ともいうべき結果で、移植した骨片は跡形もなく消失。

その勢いで、もともとの骨までかなり溶けてしまいました。

レントゲン画像には、骨のない足に、金属のプレートが虚しく映っていました。

 

その事実を最初は受け入れる事ができませんでした。

夢を見ているのだと言い聞かせたくなりました。

 

とはいえ、消えた骨を戻す事はできません。

妻の献身的な看病と、かかりつけの獣医師の献身的なサポートで、術後体力が回復し、装具などを利用して再骨折を防いでいます。

 

「あんず」は、食欲を取り戻し、装具をつけながらも健気に足を多少引きずりながら、日常生活を平穏に過ごしています。

今までの夏休みは、愛犬を車に乗せて、北に南に、東に、西に、日本各地を旅していましたが、昨年からは慌ただしく移動することはせず、ゆったり愛犬との時間を過ごしています。

 

ところが、ゆったりと休みを過ごすなんて、それこそ学生以来のことでした。

料理をつくったり、掃除をしたり、

先輩や友人に紹介してもらったDVDや書籍をゆっくりみて過ごしたり、

最近なかなか行けない波乗りを少しだけしたり、

実は近所でも十分に楽しい事がいっぱいでした!

 

今年の夏も、愛犬たちとゆったり過ごします。

ちょっとだけですが、命のリフレッシュ休暇です!

 

夏休み直前ではございますが、期間中にいつもお飲みのお薬が休暇期間中に無くなりませんよう、お手元の漢方薬などの残量をご確認ください。

 

ごう先生の九星かんぽう

 

8月8日(火) 満月です。

 

今日のラッキーさんは

 

☆六白金星 人が嫌がるようなことでもコツコツ丁寧にしてみると運気が開ける予感!

久病(慢性病)や古傷は、お天気が悪くなると痛くなったり、肌や便の色が悪く(くろずむ)というバイタルサインで教えてくれます。

漢方治療は「補腎(ほじん)」と「活血(かっけつ)」。

「補腎」はアンチエイジングです。

「活血」は血行改善です。

吉方位 南東・東・北西

 

☆八白土星 すてきなご縁が広がる「良縁日」です。

笑顔で人とのご縁を大切にすると運気UPの予感!

吉方位 東・南西

 

ごう先生の おなかんぽう

未消化なものはたいてい不要なものと思われがちですが、実は・・・。

 

更年期障害の未病の素材としてエクオールが話題になっているのか。

ダイゼインリッチなイソフラボンアグリゴン、と一昔前はいったものである。

問い合わせがチラホラある。

 

お腹の中に共存している「エクオール産生菌」についてお客様にご説明をしてみた。

 

それ自体を補う事で得られる健康効果には即効性もあるでしょうが、「エクオール酸性菌の活性がしっかりとある事」は直接的ではないが、日々食べたものがエクオールになるわけで、その恩恵ははかりしれない。

 

栄養素というのは体に吸収して効果を発現するものもあれば、未消化であるからこそ良い物もある。

食物線維に代表されるが、さまざまな菌類もまず私たちは消化をする事ができない。

 

特に大腸の粘膜細胞にエネルギーを供給しているのは、未消化な食品と菌類である。

 

昨日は菌製剤を継続中の方が、最近なんか調子いい!との感想をいただいた。

 

そういえば「菌類活性化」の製品化サンプル素材を飲んでから、僕も元気で調子が良い!

 

彩開フォトグラファー真島ゆかりさんに撮影していただきました!

https://www.saikai-s.com/

 

ごう先生とLINEでつながる

コチラをクリックお願いします

友だち追加

 

 

ツイッターフォローしてね

できるだけ毎日発信!

「腸活おなかんぽう」と「ごう先生の九星かんぽう」はツイッターをフォローしてね!

コチラをクリックお願いします

Twitterボタン

 

 

漢方カフェ 1杯飲み テイクアウト を始めました!

cont01-1

キティちゃんとコラボしているタキザワ漢方の「煎専堂」。

当店でも始めました。

お仕事の帰りに、お買い物の途中に、ぜひお立ち寄りください!

1杯350円(税別)

今まで漢方を粉薬で飲んでいた人が、煎じ薬にしたらスーッと入る!と驚いていました。

ご自宅でも簡単に5分で煎じ薬が作れちゃうんです!

お持ち帰りティーパックも1回分からご提供できます。

category:
ごう先生の独り言
tags: