GOブログ

治療方針

お薬、漢方、健康のお悩み
お気軽にご相談ください。

046-261-1380

午前10時~午後7時
(定休日:日曜・祝日)

メールでのお問い合わせは
こちら»

  • Twitter
  • Facebook

漢方たなうぇぶ>GOブログ>男性不妊の方からのご相談 男は「腎」

男性不妊の方からのご相談 男は「腎」

子宝漢方コンシェルジュ!のごう先生こと田辺豪です
男性不妊の傾向がある患者さんからのご相談がこのところ増えております。
「腎虚(じんきょ)」というキーワードは、漢方薬局に相談した事のある方なら一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。
漢方では、五臓六腑の「腎」が生殖の本であるとします。
「腎」の機能低下は、そのまま生殖能力の低下へとつながるのです。
「腎」の機能低下がおこると
・髪
・耳
・歯 骨
・二便
・足腰(下半身)
・背中側
・制的な能力
・記憶
などに様々な症状があらわれます。
例えば、
EDや早漏の傾向があるとか、
疲れると腰や膝などの関節が痛くなるとか、
脱毛や白髪が多いとか、
耳鳴りや難聴とか、
夜中におしっこに起きる回数が増えたり、
はたまた尿漏れや小便の勢い、切れが悪くなったとか、
やたらと物忘れが多くなったとか、
骨粗鬆症になった(子宝をご希望される年代ではまだ大丈夫でしょうが)とか、
様々な事が「腎」と関係すると、漢方では考えるのです。
男性的なパワーが落ちてるとお感じの旦那様には、漢方でしっかりと「補腎」してゆきましょう!
皆様の願いが叶いますように!
漢方の知恵を最大限に生かして、生命力をしっかりサポートするお手伝いをご提案します。

category:
冷え性
tags:
,