GOブログ

治療方針

お薬、漢方、健康のお悩み
お気軽にご相談ください。

046-261-1380

午前10時~午後7時
(定休日:日曜・祝日)

メールでのお問い合わせは
こちら»

  • Twitter
  • Facebook

漢方たなうぇぶ>GOブログ>夏!ビーチボーイズ モーニング 多汗 お酒

夏!ビーチボーイズ モーニング 多汗 お酒

20140529ちゃいか

今朝、父行きつけの喫茶店「茶居珈さん」へ。
コーヒーがとても美味しいんです。
タマゴサンドを食べ終わった時点で、写真を撮り忘れたことに気が付きましたが、朝イチに行くことはなかなかないのでパチリ!
写真をクリックするとお店の紹介ページになっています。

大和に来たら、こちらでコーヒーをぜひ。
こちらのコーヒーはとても美味しいです。

しかも懐かしいビーチボーイズのFUNFUNFUNが流れていました。
朝はInterFMだそうです。
ラジオはずっと音楽をかけているよりも、途中でDJの会話が入り聴いていて疲れないのだそうです。
コンディションを整えるのに「耳」も大切な要素なのだと勉強になりました!
下田マスターありがとうございました。

41歳の僕が懐かしいというのもなんですが、ビーチボーイズは母が車のカセットデッキでよくかけてたのです。
今朝のInter FMは、カーペンターズにビーチボーイズ、ローリングストーンズなど、懐かしい思い出がいっぱいのナンバーばかりでした。

夏らしい曲を聴き、懐かしんでいましたが、それにしても今日は「暑い」。
今日はお客様に「夏だね~」なんてよく声をかけられました。

このところ咽喉が痛い、お腹が痛い、下痢、めまい、だるい、痛い、そんな高温多湿に増えるご相談が多くなってきました。
蒸し暑くなると要注意です。
くれぐれも窓を開けっ放しで眠らないようにしてくださいね。

お酒の大好きな方は、飲み過ぎにもご注意くださいね。
たくさん飲んじゃったという人は、飲んだ後「水分補給」を心掛けてください!

お酒の毒で体がむしばまれると、
・目(白目の毛細血管がしょっちゅう出血・黄斑変性・緑内障など)
・痛み(神経痛・筋肉痛・関節痛など)
・汗(多汗症・汗のにおい・色付き汗)
・臭い(口臭・体臭)
・眠り(不眠・悪夢・中途覚醒など)
・胃腸の不調や粘膜の病変(逆流性食道炎・萎縮性胃炎・ポリープ・がん・下痢・便秘など)
・皮膚病(掌蹠膿疱症・蕁麻疹・酒さ・鼻瘤・水虫・赤ら顔など)
・鼻(蓄膿症・副鼻腔炎・嗅覚欠損など)
・爪質異常(巻き爪・軽石状に厚く脆く白くなる爪の変形・爪白癬・二枚爪など)
・精神疾患や認知症(煩躁・ヒステリー・パニック)
・男力(ED・インポテンツ・早漏・陽強など)
などへ発展する事が多いです。
それも数年後、数十年後にです。

お酒で崩れてきた体調が漢方や栄養療法を駆使してよくなったとご好評です。
・目
・痛み
・汗
・臭い
・眠り
・胃腸
・皮膚
・鼻
・爪
・精神
・認知
・男力
などなどは漢方の「肝臓」対策で、将来のためにバッチリ体を整えておきましょうね。

お酒にはまず「水分補給」が肝腎!
これが大切な応急処置。
それを漢方では、お酒の後の力水の事を「天然の五苓散」といいます。
しかし、長期間に渡る負担は必ず体をむしばみます。

盃一杯なら神の水。過ぎれば必ず毒となる。

お酒を飲めない人で同じような症状が出る人もいます。
たとえばですが、
・甘いものが好きな人
・睡眠不足の人
・大病をした人
・急に痩せた人
こんな人たちも漢方や栄養療法がいいと思いますよ。