GOブログ

治療方針

お薬、漢方、健康のお悩み
お気軽にご相談ください。

046-261-1380

午前10時~午後7時
(定休日:日曜・祝日)

メールでのお問い合わせは
こちら»

  • Twitter
  • Facebook

漢方たなうぇぶ>GOブログ>夏休みのご案内 と 「帯状疱疹」夏にも多い大人の水疱瘡(みずぼうそう)

夏休みのご案内 と 「帯状疱疹」夏にも多い大人の水疱瘡(みずぼうそう)

当店の夏休みは

8月12日(水)~18日(火)

となっております。

スタッフ一同 英気を養ってまいります。

私は普段できない片付けや掃除を重点的に、体のメンテナンスや休養、運動もしてみようと思います。

みなさまどんな夏休みをお過ごしですか?

帯状疱疹 夏に多い大人の水疱瘡(みずぼうそう)

水疱瘡

(画像 gsk帯状疱疹サイトより)

水疱瘡(みずぼうそう)は一度かかると再発はしない、というようなイメージがあります。

水疱瘡の原因であるヘルペスウィルスは、一度かかると神経節に住み着くので、体力がおちると形を変えて再発します。

それが「帯状疱疹」なのです。

僕にも発症した経験があります。

大学生時代に、睡眠不足なのにプールなので日焼けすると、決まって発疹が現れました。

同じように睡眠不足で、サーフィンに行くと、よくお腹やわき腹に、発疹ができました。

共通しているのは、「帯状」、「発疹」、「水を含む」、「少し熱をもつ」、「痒み」、「痛み」で、塗り薬を塗ってもすぐには治りません。

体力回復に務めなければ、病状は長引くことは経験済み!

なので、ただ漢方や栄養剤を飲むのではなく、休養をすることをお忘れなく。

まるで認知症のような症状に!

帯状疱疹で入院中のお客様が、認知症のような症状になっておられるというご相談を以前うけたことがあります。

抗ウィルス剤を使っていても回復が捗々しくありませんでした。

そこで、体力を回復する事や、免疫力を高める事をご提案し、実践していただきましたところ、2~3週間で認知症のような症状も回復して、大変に喜ばれました。

医療には、体力回復に利用できるものが限られていますので、漢方やサプリメントを有効に活用されることをお勧めします。